薄毛の悩みとはサヨナラ

極楽育毛革命で薄毛は改善されるか6か月間試してみる

湘南美容外科クリニック(AGA治療・自毛植毛)

 

ミノキシジルとフィナステリドに頼らない薄毛対策をしなければいけないと考えてた私は、極楽育毛革命という情報商材を購入しました。

 

極楽育毛革命はミノキシジルとフィナステリドに頼らずに髪の毛を増やすために、細部にまでこだわった薄毛対策を教えてくれます。

 

極楽育毛革命の内容に納得した私は、それまでの考えはいっさい捨てて、極楽育毛革命を実践することに決めたのでした。

 

極楽育毛革命の実践

極楽育毛革命では使用する商品をあらかじめ指定してくれてます。そこは大変有り難かったのですがその中に若干不満に感じるものが2つありました。

 

ひとつは購入先が限られてて知名度も低い商品があること、もうひとつは手作りしなければいけないものがあることでした。

 

知名度の低い商品に関しては、髪の毛にいいものがたくさん含まれているのはわかるのですが、そのサイトに個人情報を登録することや、この先ずっと購入できるのかといった不安を感じましたし、

手作りするものについては、かなり費用を安く抑えることができるのですが、他人のアイデアということでレシピさえ記入されていませんでした。

 

それでもネットで調べることでレシピ自体はわかったのですが、自分で作って保存しておくという行為に不安を感じていました。

 

しかし、極楽育毛革命の本質は何を使うかではなかったので、もっと手に入れやすい自分が今まで使ったことのある商品で代用することにしました。

 

極楽育毛革命の開始時期

極楽育毛革命を購入してからは、その中身を理解し、使用するものの準備に10日ほどかかり、9月の頭から実践することになりました。

 

なお、急げばもっと早く始めることは可能です。

 

開始時の薄毛の状況

このときはすでにミノキシジルのおかげで薄毛は改善されていました。

 

しかし、その後なにも薄毛対策を行ってなかったことから、前頭部から頭頂部にかけての髪の毛が元気がなくなっているのに気づいていました。

 

そして、これまでの経験から考えて、秋が進むにつれて、抜け毛が増えていくのではないかと不安を感じていました。

 

極楽育毛革命実践開始~2か月

万が一に備えスーパーミリオンヘアーもストックし、ついに極楽育毛革命による薄毛対策を開始しました。開始前の目標は、今元気がなくなっているように見える髪の毛の元気を取り戻して、無事に秋の抜け毛を乗り切ることでした。

 

しかし、悪い予感は的中するようで、日増しに抜け毛が増えていくようになりました。

 

この抜け毛の原因は、薄毛が改善したあとに何もケアしなかった自分非があるので仕方ありません。

こうなってしまったら、フィナステリドを使っても無駄ですし、逆に焦ってミノタブでも使用するものなら、ミノタブによる初期脱毛の影響でさらに抜け毛が増えてしまいます。

 

このときに出来ることはただひとつ、極楽育毛革命による薄毛対策を続けることのみです。

 

そうすれば抜け毛も直に収まるし、髪の毛も元気になってきて、薄毛に戻らなくてすむ。

そう信じていた私は、不安になりそうな気持ちを抑えつつ、極楽育毛革命による薄毛対策をそのまま続けたのでした。

 

そしてその結果、極楽育毛革命による薄毛対策を始めてから2か月ほどたったころには、元の薄毛に逆戻りしていました。(笑)

 

薄毛対策に迷いが生じる

そのときの薄毛の状態をハミルトンノーウッド分類(高島分類)でみると、前頭部はⅠ型、頭頂部はⅡ型Vertex型、前頭部から頭頂部にかけては全体的にスケスケになっていました。

 

すでに髪型だけでは隠せない状況になっていてので、スーパーミリオンヘアーが活躍するようになっていました。

 

ここまで薄毛が進行してしまうと、その原因が極楽育毛革命にないとわかっていても、迷いが生じてしまいます。より早くより確実に薄毛を改善することができるミノタブを使ってしまおうかと何度も考えました。

 

しかし、何か不安があるたびにミノタブを使ってたら、ミノタブを使わない薄毛対策はいつまで立っても実現することはできません、それにせっかく数か月続けてきてたのに、ここでやめてしまったら、その月日も無駄にしてしまいます。

 

極楽育毛革命をやめるにしても、せめて半年間だけは実践しようと考えて、そのまま薄毛対策を続けたのでした。

 

極楽育毛革命実践3か月~4か月

この頃になると髪の毛に太さが戻ってきたように感じられ、前頭部と頭頂部以外の薄毛に関しては、徐々に目立たなくなっていきました。

ここにきてようやく極楽育毛革命の効果を感じられるようになってきました。

 

発毛効果はあまり感じてはいませんでしたが、毛穴のところから黒い点が見られるようになってきてました。もしそこから髪の毛が生えてくるようならば、薄毛が改善できる可能性は高まります。

 

このことから私のやる気もぐっと上がり、極楽育毛革命を行うことが楽しくなってくるようになりました。たとえ少しの成果であっても、それがあるのとないのとでは大違いなんだと言うことを身を持って実感しました。

 

極楽育毛革命実践5か月~6か月

極楽育毛革命を実践してから5か月も過ぎると、M字のあたりから短い髪の毛が生えてきだしていて、額の薄毛が目立たなくなってきていました。

 

後はつむじ周りが若干気になるぐらいだったのですが、それも6か月目に突入したらほぼ目立たなくなっていました。

 

そして、極楽育毛革命を実践してから6か月ちょっとすぎた頃には、全く気にならないくらいまでに、薄毛を改善することができました。

 

途中何度かくじけそうになりましたが、ミノキシジルやフィナステリドを使わなくても薄毛の改善はできるということを身を持って証明できたのでした。

 

極楽育毛革命のメリット・デメリット

ここでは極楽育毛革命を数か月間実践してみて感じたメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

 

メリット

①ミノキシジルやフィナステリドを使わずに薄毛を改善することができる
②薄毛に関する知識が深まる

 

デメリット

①薄毛対策費用が結構かかる
②薄毛対策時間がそれなりにかかる

 

極楽育毛革命の最大メリットはミノキシジルやフィナステリドを使わなくても薄毛を改善することができるところにあります。薄毛に関する知識もたくさん学べるので、自分で工夫することもできるようになります。

 

しかし、極楽育毛革命は薄毛にたいして様々なアプローチをする手法であるために、どうしてもそれなりの費用がかかってしまいます。また、手間自体はそんなに多くはないのてすが、それなりに時間をとられてしまいます。

楽にできるので全く苦痛には感じないのですが、それでも毎日するとなると面倒に感じてしまうときもあります。

 

そのような理由から、極楽育毛革命を実践するなら

ミノキシジルやフィナステリドを使用できない、

またはその副作用に不安のある人が、

薄毛を改善させるまで利用する。

 

そんな使い方が適してるように思います。

 

まとめ

今回は、極楽育毛革命を実践して薄毛が改善されるまでの、約半年間の結果をまとめてみました。

 

薄毛を改善させるには、発毛剤や育毛剤を使ったり、AGAクリニックや皮膚科に通うなど、様々な方法がありますが、私のように情報商材に頼るという手もあります。

もちろん中身を確認できずに購入するわけですから、リスクもありますし、おすすめすることもしません。

 

しかし、そういう方法もあるということは頭の片隅にでも置いてていいかもしれません。

 

 

また、極楽育毛革命を実践したことで、ミノキシジルを使わずに薄毛を改善することができたのですが、これで私の薄毛との戦いが終わったわけではありません。

 

そしてその後も紆余曲折があります。

 

その辺の話は、次回以降にお話します。

 

つづきはこちら ⇒ フィナステリドを使用せず増えた髪の毛を維持するのは難しい

 

前回の記事はこちら ⇒ 薄毛対策の商品選びに迷ってしまい情報商材を利用する

 





今回の記事が参考になったら応援していただけると嬉しいです。


 ブログランキング・にほんブログ村へ
      レーザー育毛ならヘアマックス

関連記事

AGAクリニックに頼りたくない人はこちら

今すぐ中身を確認する

ブログ応援お願いします

↓ ↓ ↓ブログランキング参加中クリックお願いします。

 ブログランキング・にほんブログ村へ

管理人のプロフィール

こんにちは。さこっちです。

40歳すぎたころから薄毛に悩まされるも、試行錯誤を繰り返し、薄毛改善に成功。

その間、薄毛を他人に知られることはほとんどなく、無事に隠し通すこともできました。

しかも今では、薄毛対策をしなくても、問題なく過ごせています。

詳しいプロフィールを見てみる

カレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930